エックスサーバー・エックスサーバービジネスで請求書支払いする方法

XSERVER

請求書の発行手順、Xserver公式サイトだと一つにまとまってなくて読みづらくないですか!?

⇒まとめました!PDF版、書面(紙)版の請求書発行手順です!

エックスサーバー、エックスサーバービジネスを契約しようと思うのだけれど、「請求書」支払いって対応してるのかな?

そんな疑問にお答えします!

さっそくですが、

・「エックスサーバー」「エックスサーバービジネス」とも請求書支払いは可能です。
・請求書はPDF、紙での発行どちらも可能です。

請求書の発行手順の詳細を解説いたします。

≫エックスサーバーの公式サイトはこちら

≫ エックスサーバービジネス(公式サイト)はこちら

エックスサーバー・エックスサーバービジネスで請求書支払いする方法

法人で契約する時、支払い処理で請求書が必要になることもありますよね。

レンタルサーバーの支払いではクレジットカード支払いが一般的ですが、

「エックスサーバー」「エックスサーバービジネス」のどちらもしっかり「請求書支払い」に対応しています。

エックスサーバー、エックスサーバービジネスの「請求書支払い」には

・PDFの請求書
・紙の請求書

の二種類があるのですが、

それぞれの請求書発行の手順が少し異なりますので、各々手順を解説します。

ちなみに、「エックスサーバー」と「エックスサーバービジネス」では、請求書の発行手順は同じです。

請求書(PDF)の発行手順は、エックスサーバーとエックスサーバービジネスでは同じ手順、
請求書(紙)の発行手順も、エックスサーバーとエックスサーバービジネスでは同じ手順、

という意味です。

ですから、以下の請求書発行手順はエックスサーバー、エックスサーバービジネス、共通の手順になります。

「エックスサーバー」「エックスサーバービジネス」の請求書支払い方法

PDF、紙どちらの請求書を発行する場合も、請求書を発行するタイミング(支払いをする)で、まずやらなければいけないことがあります。

それは「お支払伝票の発行」です。

この「お支払伝票の発行」は、Xserverアカウント(旧インフォパネル)上での手続き、となります。

お支払い伝票の発行手順(PDF・紙共通)

  1. Xserverアカウント(旧インフォパネル) にログインします。
  2. 「決済関連」欄にある「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。
  3. 「お支払い伝票の発行」欄に契約しているサービス名が表示されているので、左端のチェックボックスにチェックを入れ、「更新期間」で支払い期間を選択して「お支払い方法を選択する」をクリックします。
  4. 「お支払い方法の選択」欄が表示されるので、「銀行振込」欄までスクロールして、「銀行振り込み決済画面へ進む」をクリックします。
  5. 振込情報を受け取るためのメールアドレスを入力して、「銀行振込み情報の発行(確認)」をクリックします。
  6. 「銀行振込み情報の発行(確定)」をクリックします。

「お支払い伝票の発行」は以上で完了です。

続いて、請求書の発行を行ないます。

請求書(PDF)の発行

PDFの請求書は、Xserverアカウント(旧インフォパネル)からダウンロードできます。

  1. 「お支払い伝票の発行」が完了した状態で、Xserverアカウント(旧インフォパネル) ログインします。
  2. 「決済関連」欄にある「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。
  3. 「お支払い伝票一覧」に伝票情報が表示されているので、「詳細」をクリックします。
  4. 伝票の詳細が表示されるので、「請求書ダウンロード(PDFファイル)」をクリックします。

請求書のPDFダウンロードはこれで完了です。

請求書(紙)の発行

紙の請求書の発行は、エックスサーバーのサポートに依頼する必要があります。

「お支払い伝票の発行」が完了した状態でお問い合せフォームから依頼すると、詳細を案内してもらえます。

紙の請求書は発行手数料料金(200円・税別)が別途発生します。(エックスサーバー、エックスサーバービジネス共通)

エックスサーバー・エックスサーバービジネスで請求書支払いする方法まとめ

エックスサーバーの請求書発行手順をざっくりまとめると、

・お支払い伝票の発行をする
・請求書(PDF)は即ダウンロード可
・請求書(書面)はサポートへ連絡
・書面の請求書のみ発行手数料(200円)が必要

です。

≫エックスサーバーの公式サイトはこちら

≫ エックスサーバービジネス(公式サイト)はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました