左坊のメモ帳

WordPress など

*

ワードプレスをインストールしたら、最初に入れるべき7つのプラグイン

      2017/08/21

ワードプレスを使い始めたら、記事を書く前にまずインストールしておきたいおススメのプラグイン!

ワードプレスでブログサイトを作ったら、すぐにでも記事を書きたくなってしまうのと思いますが、その気持ちをちょっと抑えて、まずは最初に入れておきたいプラグインをインストールしておきましょう。

  • システム的に早く入れておいた方がよいもの
  • セキュリティ的に早く対応しておいたほうがよいもの
  • 便利なので最初から使っておいた方がよいもの

そんなプラグインを厳選して7つ、ご紹介いたします。

今回紹介しているプラグインは、すでにインストールされているものは「有効化」するだけで効果を発揮します。

インストールする必要があるものも全て公式プラグインなので、

「サイドメニュー」>>「プラグイン」>>「新規追加」画面

から、プラグイン名で検索してインストールできます。

スポンサーリンク

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch

ワードプレスをインストールすると、自動で一緒にインストールされるプラグインです。
「インストール済プラグイン」一覧にあるので、有効化しておきましょう。設定は不要です。

日本語環境で正常に動作するように、日本語などのマルチバイト文字の取り扱いに関するバグ修正や機能強化をしてくれます。

  • 投稿抜粋の補助機能提供
  • 文字列カウント方式の設定を「文字数ベース」に固定
  • 検索の際に全角スペースを区切り文字として認識
  • トラックバック受信のバグ修正
  • マルチバイト文字ファイル名のサニタイズ

参考:http://eastcoder.com/code/wp-multibyte-patch/

WP Total Hacks

WP Total Hacks

WP Total Hacks

記事のリビジョンをカスタマイズできるプラグインです。

「リビジョン」とは、記事を自動保存しておいて、以前の自動保存記事を復元できるような機能ですが、自動保存であるため、意図せずどんどん保存されていきDBを圧迫してしまう要因にもなります。

DBを圧迫しないためにも、リビジョン数を管理しておけるこのプラグインを入れておきましょう。

設定ページの「投稿&ページ」タブ>>「リビジョンコントロール」で保存するリビジョン数を指定できます。

このプラグインはリビジョンコントロールの他にも、「faviconの追加」など20項目以上のカスタマイズができます。

Akismet

Akismet

Akismet

このプラグインも、ワードプレスをインストールすると一緒に入るプラグインで、コメントスパムやトラックバックスパムを防止してくれます。

Akismetを有効化するには、Akismetサイトの無料アカウントを作成してAPIキーを取得する必要があります。

有料版があるためAkismetサイトにログインすると一見費用がかかるように見えますが、「Basic」を選択して「$0.00」を選択すれば無料で使用できます。

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin

管理画面のセキュリティを強化してくれるプラグインです。

画像認証やログインロック(ログインに失敗するとしばらくログインできなくなる)といった機能を10個ほど利用できます。

ワードプレスは日本だけでなく世界でも多く利用されているため、管理画面を狙ったアタックも非常に多くなりますので、ぜひ入れておきたいプラグインです。

参考:http://www.jp-secure.com/cont/products/siteguard_wp_plugin/index.html

All in One SEO Pack

All in One SEO Pack

All in One SEO Pack

SEOで重要なメタ要素をカスタマイズできるプラグインです。

設定項目が非常に多いため、最初から全ての項目を設定していこうとすると途中で挫折してしまうと思いますので、まずはインストールして有効化しておけばよいと思います。

その後、設定内容を少しずつ確認しながら設定調整していきましょう。

Simple Custom CSS and JS

Simple Custom CSS and JS

Simple Custom CSS and JS

オリジナルのCSSやJavascriptを利用できるプラグインです。

CSSのカスタマイズではほとんどこのプラグインを利用しています。

またjavascriptをページに表示したい時も、このプラグインを使っています

Table of Contents Plus

Table of Contents Plus

Table of Contents Plus

記事の中に目次を自動生成してくれるプラグインです。

見出しをHタグで記述する必要があるので、後からつけようと思うと全ての記事をひとつひとつ修正する必要があり手間がかかります。そのため、ブログを始めた段階から見出しをHタグで括りながら作成していくとよいと思います。

過去記事:記事内に自動で目次をつけるプラグイン「Table of Contents Plus」の使い方

いかがでしたでしょうか。

ワードプレスには便利なプラグインが数多くあります。今回紹介したプラグインも、どれも有名で実績のあるプラグインばかりですが、ワードプレスでブログを始める最初の段階で入れておきたい、という視点で7つのプラグインをピックアップしてみました。参考になれば幸いです。

 - WordPress