左坊のメモ帳

WordPress など

*

ブログ記事をいち早くGoogleに知らせるプラグイン「PubSubHubbub」

      2015/07/13

そんな大した内容でもないので・・・

と思って対策していないと、いつの間にか、自分の作成した記事が誰かにコピペされているかもしれません。

Googleは「オリジナル記事」「パクリ記事」見分ける要因の一つとして、インデックスされたタイミングを挙げてますので、インデックスが遅れると、Googleが自分のサイトをパクリサイトと認定してしまう可能性も出てきてしまいます。

ですから、何はともあれ、記事を公開したらGoogleに少しでも早くインデックスしてもらえるよう、こちらのプラグインをインストールしておきましょう。

スポンサーリンク

概要

“PubSubHubbub”はサイト更新を通知するためのプロトコルです。
そのプロトコルを実装した、記事公開通知プラグインが「PubSubHubbub」、同じ名前です。

通知用のHubサイトとして最初からGoogle運営のHubサイトが登録されているため、このプラグインをインストールして有効化するだけでOKです。

インストール

「プラグイン」>>「新規追加」画面で「PubSubHubbub」と検索します。

PubSubHubbub

PubSubHubbub

「いますぐインストール」し「プラグインを有効化」します。

設定項目

Hubs (one per line)

デフォルトで2つ登録されているのでそのままで大丈夫です。

その他

インデックスされてない公開記事がある場合、「PubSubHubbub」インストール後に記事を更新してもすぐにはインデックスされませんでした。
ですので、このプラグインはブログスタート当初に入れておいたほうがよさそうです。

 - WordPress