左坊のメモ帳

WordPress など

*

iframeの代わりとして使えるobjectタグ

   

iframeと同じようにページ内にhtmlを埋め込める

iframe代替として、インラインフレームとして外部ファイル読み込む方法。

スポンサーリンク

objectタグ

非推奨になったり、復活したりという理由で(?)避けられがちなiframe代替手段です。

以下、サンプルコードです。

<div>
<object type=”text/html” data=”http://blog.saboh.net/objecttag/” width=”640px” height=”1000px”>
<p>お使いのブラウザはobjectタグに対応しておりません。</p>
</object>
</div>

解説・注意点

  • type属性は指定した方が良いです。
  • data属性に表示したい外部サイトURLを指定します。
  • width属性height属性も指定した方良いです。
  • ブラウザがobjectタグに対応できない場合に表示する文章をobjectタグで囲っておきます。
  • divタグで囲んでおいた方が良いです。

 - CSS・html